男性客をひきつける!普段とはひと味違うチャットレディのメイク術

チャットレディで上手に稼ぐために

人気のあるチャットレディになってお金を稼ぐには、会話やコミュニケーションスキルが重要となりますが、その前にまずは男性に興味を持ってもらう必要があります。そしてその興味の入り口となるのは、やはりルックスなんですね。

もしかしたらルックスに自信がない、と感じている女性もいるかもしれません。でもだからといってチャットレディで稼ぐ事を諦めてはいけませんよ。直接ではなく画面越しにしか顔を合わせないチャットレディならいくらでもメイク次第で魅力的な女性に変身することが出来るんです。

チャットレディで映えるメイク術

ただし、チャットレディのメイク術には普段のメイクと違ったコツが必要となります。鏡をのぞいて自分ではバッチリと思っても、もしかしたら今のメイクでは男性客に魅力が伝わっていないかもしれませんよ。
そこでチャットレディで稼ぐために、男性のハートをわしづかみするメイク術を紹介します。

まずは、パーツメイクが映える土台を作るためのベースメイクについてです。
普段のメイクでは、ファンデーションの厚塗りは化粧崩れの原因となるのでNGです。でも!チャットレディの場合は普段よりファンデーションを塗ってしまっても大丈夫
毛穴や色むら、シミは完璧に隠しましょう。毛穴やシミのないツルンとした肌はそれだけでキレイ度がアップします。毛穴を埋めるシリコン系の下地を気になる部位に塗布し、シミの気になる部分はコンシーラーでカバーしましょう。ファンデーションは、目の下から頬の高い部分までの逆三角ゾーンには重ね塗りをしてもOK。この部分がキレイだと肌全体がとても美しく見えるのです。

ですが、これだけだとメリハリのないのっぺりした顔に見えます。そこでポイントとなるのがファンデーションの色とハイライトです。つい色白に見せたくて白めのファンデーションを選んでしまいがちですが、これだと大顔に見えてしまいます。
ファンデーションは一段暗めの色を選ぶ位がベスト。そして頬の高い位置や顎、おでこ、鼻筋、目の横のCゾーンにハイライトを乗せます。
こうすることで、小顔に見えるだけではなくメリハリのある顔に見えるのです。

また、顔色が悪くならない様にチークも忘れずに。大人っぽさならベージュ系、清楚系ならローズ、可愛らしさを演出するならピンク、元気系ならオレンジがオススメです。

チャットレディのメイクで間違いがちなのが、アイメイクばかりに気をつかい肌をないがしろにしてしまうところ。しかし、ベースメイクが決まらなければ他のメイクをどんなに頑張っても魅力は半減してしまいます。

そして次はアイメイクについてです。アイメイクで大切なのはまつげ。逆にアイカラーはあまり派手にする必要はありません。使用するアイカラーはあまり色を多くつかわずまぶたに陰影をつけるブラウンがあれば大丈夫です。
清楚系を目指すのであれば、アイラインは細めに、ギャル系ならばアイラインは太めにひきましょう。チャットレディのメイク術では、キャラクターに合わせたメイクをすることもポイントです。

まつ毛はマスカラよりもつけまつ毛がお勧め。この方がダマが出来たりせずにまつ毛を長く、そして目を大きく見せてくれます。またつけまつげはアイプチの様な効果もあるため一重や奥二重の人には特にピッタリですよ。

唇はどんな時も口角が上がって見えるように、コンシーラーで補正します。唇の真ん中が一番濃くなるようにリップをオンすると魅力的に見えます。
ただし、リップはグロスのみで必ずしも色をつけなくても大丈夫です。キャラクターに合わせて唇の色も変えてみましょう。

そしてメイクとは少し違いますが、目を大きく見せる効果のあるカラコンはチャットレディのマストアイテムです。これは、目の色を変える目的ではなく黒目を大きく見せる事が目的なので、それに見合ったカラコンを選びましょう。